「在来種保全・活用法案」の記者会見

今、日本の「食と農が」危機にある事をご存知でしょうか?
新型コロナウィルスのパンデミックで、
世界の国々は次々に作物の輸出を制限、食料価格の高騰など、
今後深刻な食糧危機が来ると言われています。
感染症だけでなく異常気象による自然災害も増えている
今、食の自給率が低く輸入頼みの日本は、特に危ない国の一つでしょう。

国連発表では、在来種の種苗は過去100年で75%が消滅しており、
その危機感から米国、EU ,南米、アジアの国々は
自国の「在来種」を守る法律を導入し始めています。
日本にそのような法律はなく、各地の「在来種」は
農家が自家採種で維持して来たものの
今や高齢化と人不足で年々消滅しており、
もはや限界にきています。

このままでは日本各地の農業も、
多様性を誇る農産物も、食の安全と供給も守れなくなります。
また、種子の種類が減り多様性がなくなれば、
水、土、空気、生態系に負の影響が出て、
国民のいのちと健康、国土や環境を破壊してゆく事も避けられません。

今日本では「種苗法改正」など
種子育成者の権利(知的所有権)を強化する法律が
積極的に進められていますが、
我が国の食と農、いのちを守るための
「在来種」を「公共資産」として保護し、
各地域で活用してゆく法律の導入が急務と考え、
「在来種保全活用法案」を緊急提案致します。
 
議員立法として提出予定のこの法律について
広く知って頂きたく、ZOOM記者会見を開催します。

「在来種保全・活用法案」の説明だけでなく、
今国会に出されている「種苗法改正」
(種子の育成者権を守る法律)
についてのQ&Aセッションも併せて開催します(こちらは一般参加可能です)。

日時:5月13日(水)
14:00~14:45 「種苗法改正法」についてQ&Aセッション(一般参加)
15:00~16:00 「在来種保全・活用法案」の記者会見(記者、一般どちらも参加可能)
登壇者:川田龍平(参議院議員)、印鑰智哉(政策参与)、堤未果(MC)

*お問い合わせ→川田龍平事務所(篠崎・石井まで)
Tel:03-6550-0508  FAx:03-6551-0508 Mail:ryuuhei_kawada@sangiin.go.jp

「命のモーニングセミナー」オンライン開催変更のお知らせ

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の期限延長に伴い、
誠に残念ながら、5月26日(火)「第2回川田龍平いのちのモーニングセミナー」
の開催をオンライン開催に変更させていただくことと致しました。

「川田龍平の国政報告、及び白澤卓二先生の御講演」を、
ZOOMウェビナー・ネット中継で配信致します。
参加希望の方は以下のフォームか、参議院事務所まで
ご連絡いただけますよう、よろしくお願いします。

川田龍平事務所 電話03-6550-0508  FAX03-6551-0508
メール:ryuuhei_kawada01@sangiin.go.jp (担当:篠崎)
申込みフォーム
日時:2020年5月26日(火)朝8時~9時30分 会費:1万円

龍Ch5月7日号 新型コロナウイルス 治療薬について

レムデシビル、アビガン ダブルスピード承認について 参議院議員 川田龍平の公式YouTubeをご視聴いただきありがとうございます。

↓↓「チャンネル登録」をよろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCeuG…
いのちを守る参議院議員川田龍平の「龍ちゃんねる。」
略して龍ch(龍ちゃん)

今週は、川田龍平本人が初めてiMovieで作りました。 最後まで観ていただいた方には、ボーナス映像もあります。
いいね コメントもよろしくお願いします。

5月7日(木)号では ・新型コロナウイルス新薬のレムデシビルとアビガンについて ・皆様からのメールの紹介 動画の中でお見せしています、薬害オンブズパーソンの資料は アメブロの方で掲載いたしました。詳細はそちらでご覧ください。

http://www.yakugai.gr.jp/topics/topic.php?id=988

「在来種保全・活用法案」を緊急提案します

今、日本の「食と農が」危機にある事をご存知でしょうか?
新型コロナウィルスのパンデミックで、世界の国々は次々に作物の輸出を制限、食料価格の高騰など、今後深刻な食糧危機が来ると言われています。感染症だけでなく異常気象による自然災害も増えている今、食の自給率が低く輸入頼みの日本は、特に危ない国の一つでしょう。

国連発表では、在来種の種苗は過去100年で75%が消滅しており、その危機感から米国、EU ,南米、アジアの国々は自国の「在来種」を守る法律を導入し始めています。
日本にそのような法律はなく、各地の「在来種」は農家が自家採種で維持して来たものの今や高齢化と人不足で年々消滅しており、もはや限界にきています。

このままでは日本各地の農業も、多様性を誇る農産物も、食の安全と供給も守れなくなります。
また、種子の種類が減り多様性がなくなれば、水、土、空気、生態系に負の影響が出て、
国民のいのちと健康、国土や環境を破壊してゆく事も避けられません。
今日本では「種苗法改正」など種子育成者の権利(知的所有権)を強化する法律が積極的に進められていますが、我が国の食と農、いのちを守るための「在来種」を「公共資産」として保護し、各地域で活用してゆく法律の導入が急務と考え、「在来種保護法」を緊急提案致します。

議員立法として提出予定のこの法律について広く知って頂きたく、ZOOM記者会見を開催します。
「在来種保全・活用法案」の説明だけでなく、今国会に出されている「種苗法改正」(種子の育成者権を守る法律)についてのQ&Aセッションも併せて開催します(こちらは一般参加可能です)。

* 日時:
5月13日(水)
14:00~14:45「種苗法改正法」についてQ&Aセッション(一般参加)
15:00〜16:00 「在来種保全・活用法案」の記者会見(記者、一般どちらも参加可能)

登壇者:川田龍平(参議院議員)、印鑰智哉(政策参与)、堤未果(MC)

*参加ご希望の方は、下記のリンクをクリックし、DL終了後PWを入れて下さい。
Zoom初めての方:
https://zoom.us/j/93433862300?pwd=SlIwTXV4MjdkQTZ6dHljSXF2bnAxQT09
→クリックするとDLされパスワード画面が出ますので、440033と入れて入室下さい。
*既にZOOMをDL済みの方は→
ID:934 3386 2300パスワード:440033で入室下さい。

※現在たくさんのかたが参加いただいております。
Youtube LIVEでもご覧になれます。是非ご参加ください。
https://youtu.be/Niiol5UnpzA

*お問い合わせ→川田龍平事務所(篠崎・石井まで)
ryuuhei_kawada@sangiin.go.jp
TEL:03-6550-0508 FAX:03-6551-0508

第1回川田龍平参議院モーニングセミナー ゲスト:村山貢司氏

2月20日(木)に私学会館で行われたモーニングセミナーが
どの様な雰囲気で行われたか、冒頭だけ公開いたします。

第1回モーニングセミナーでは、NHKの気象解説でご存じ
村山貢司氏をお呼びして、
「異常災害から家族と資産を守る防災対策」と銘打って
セミナーが行われました。

「川田龍平といのちを守る会」 年次総会 2020のお知らせ

4/4(土)に予定していました、
「川田龍平といのちを守る会総会2020年次総会」は、
東京都からの新型コロナウイルスによる
外出自粛要請により、会場での開催は中止とし、
当日皆さまがご自宅で視聴できる
「ネットのライブ配信」の形でお届けいたします。

いのちを守る会の皆様には、メールマガジンなどでお知らせする予定です。
ライブ配信を見るためのURLとつなげ方の説明を入れた
「臨時メルマガ」をお送りいたしますので
今しばらくお待ち下さい。
メールマガジンの登録、質問などある方は、デジタル担当の清水まで
参議院会館事務所(03-6550-0508)
お問い合わせ下さい。

また4/14に予定しておりました
「第2回 いのちのモーニングセミナー」の方は、 
日程を延期とさせて頂きます。
現在5月中旬~下旬の日程で講師の先生と調整中ですので
決まり次第 こちらもメルマガ、ウェブ等でご案内させていただきます。

どうぞ御理解の程 宜しくお願い申し上げます。

長崎県で行われた「立憲タウンミーティング」に登壇しました

長崎新聞文化ホールで行われました
「立憲タウンミーティング」に堤未果と共にゲストとして登壇いたしました。

今回の会を主宰した、山田勝彦長崎3部支部長、松平浩一衆議院議員をはじめ、
長崎の皆様と大変楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
長崎は何度行っても良いところです🚢
また是非、機会を設けてお邪魔したいと思っています。